ウォーターサーバーの安全性は?

ウォーターサーバーの利用者には、水道水に不安はないけど買ってきた水の方が安心という人は多いと思います。
水道局の浄水方法も進歩して、昔のような消毒臭いような水ではなくなり、東京都の水道水はブランド品として販売されるまでに品質が向上しましたが、安全性を気にする人がいることは事実です。
と言うのも、水道管は地中に埋められているので、土の中に有害物質が浸透していた場合はその物質が水道管に混入することは充分にあるわけです。
又、水道管は金属でできていますから、長年使用して入れば腐食したり、金属成分が水道水に溶け出すことも考えられるからです。
さすがに昭和の時代のように、朝一の水はサビ色で赤茶に濁っているということは無くなりましたが、水道管が金属でできている以上は多少なり金属成分は溶け出ているはずです。
ボトルに入って配達されるウォーターサーバー水は、少なくともそれらの心配は必要有りませんね。
フレシャス音うるさい?本音で口コミ中!【赤ちゃんに飲ませてもいい?】